先週から、増えすぎた水草をガンガン抜いて処分しています。
魚の遊泳スペースが、かなり少なくなってしまっていたので、
遊泳スペース確保の為、半分位抜きました。。
そして、作業中に思わぬ魚が。。。
もう4カ月位姿を見ていなかったので、死んでしまったと思っていた、
レオパードタティア(ペルー)が流木の下で元気に生きていた!
これは嬉しい!
写真が撮れないのが残念です。。。
タティアは、ブルドック、ホルスタイン、レオパードがいますが、
どれも写真は撮れないです。。

あっ、前回紹介したアベニーパファーですが、2匹ともヒレを噛るようになってしまい、
気がつけば、1/4以上の魚がヒレを噛られていて、さすがに無理!
ということで、引き取りに出しました。
可愛いかったんだけど、予想以上の噛りっぷりでした。

さて、本日紹介するお魚はというと、
ダイヤモンドクロマイド Etroplus suratensis
20200209_153744

成長すると40cm近くになるらしいのですが、水槽飼育だとせいぜい15~20cmだと言われていますね。
東南アジアに生息するシクリッドの仲間です。
この子は、まだ5cm位の幼魚です。
昨年末にジャカルタ便で入荷してきたので、1匹導入しています。
ダイヤモンドクロマイドといえば、なんといっても水草を食べるイメージですよね。
実際、この子も当然食べます!
うちの水草のお気に入りは、ボルビティスのようで、しょっちゅうカジカジしてます。
20200209_153755

餌も良く食べるし、性格もきつくないので飼育事態は楽ですね。
成長が楽しみです。
ダイヤモンドを散りばめたような綺麗なボディーになってくれると良いのですがね。

そして、
サーぺテトラ Hyphessobrycon callistus callistus
20200209_153809

カインズホームの鑑賞魚コーナーにいたので1匹導入していました。
まだチビッ子ですが、購入時よりは一回り大きくなりました。
今のところは、性格の荒らさは全く感じられず、おとなしいです。
赤いテトラの中でもトップクラスの美しさだと思っています。
20200209_153823
 
これから大きくなるにつれ、綺麗になりますが、
性格も荒くなる事が予想されるので、要注意ですね。

ではこの辺で。。。


熱帯魚ランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村